たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

USB Type-Cのケーブルが足りないならAnkerのUSB-C&Micro USBアダプタを使おう

Anker USB-C&Micro USBアダプタ

USB Type-Cの充電ケーブル不足でお悩みのあなたに捧げます。

USB Type-Cを採用する機器が増えてきましたね

ここ最近、販売されているスマートフォンやタブレットにはUSB Type-Cが搭載されるケースが増えてきましたね。

SONYのXperia XZXperia X CompactはUSB Type-Cを採用していますし、ASUSは廉価版モデルのZenfone 3 laser(ZC551KL)Zenfone 3 Max(ZC520KL)こそMicro USBを採用していますがZenfone 3(ZE520KL)にはUSB Type-Cを採用していますし、私がデレステ用に購入したASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL)もUSB Type-Cを採用しています。

USB Type-Cのケーブルは高い!

USB Type-Cは新しい規格なのでMicro USBと比較しても色々と優れているらしいので新しい製品に搭載される事は当然の流れかと思うのですが、末端のユーザーからするといきなり新しい規格になるのもちょっと困りもの。

というのも私はMicro USBに対応した機器を多く所持しているので、それらを購入した際に付属で付いてきたMicro USBケーブル、またAnkerのMicro USBケーブルセットなんかも購入したので、Micro USBケーブルなら予備のケーブルがたくさんあるのですがUSB Type-CケーブルはZenPad 3 8.0(Z581KL)を購入した際についてきた1本しか持っていないんです。

まあ、ケーブルの1本や2本なんざゴチャゴチャ言わずに買えばええやんと思われるかもしれませんが、1つ問題があります。

それはUSB Type-Cケーブルちょっと高いよ問題です。

そうなんです。USB Type-Cケーブルってまだ主流じゃないからなのかMicro USBのケーブルなんかと比べるとちょっと実売価格が高いんです。

例えば丈夫なケーブルとして有名なAnkerのPowerLine+シリーズでもAnker PowerLine+ Micro USBケーブルよりAnker PowerLine+ USB-C & USB 3.0 ケーブルの方が高かったりします。

持ち歩くケーブルとしてはAnkerのPowerLine+シリーズのような丈夫なケーブルを購入しても良いと思うのですが「普段は机の上で充電させているんだけどたまに枕元でも充電したい時がある」というようなケースに対応するために1本1本ケーブルを買うのもコストパフォーマンスが悪いですよね。

お金持ちの皆様におかれましてはその都度ケーブルをお買い上げになられても問題ないかと思いますが、私めのようなニートにとっては死活問題なのです。

まあ、私のようにリアルにケーブル買うのも躊躇われるレベルの人は希かもしれませんが同じようにMicro USBケーブルはいっぱい持っているけどUSB Type-Cケーブルはあんまり持っていないという人は多いのではないでしょうか。

USB-CとMicro USBの変換アダプタを使おう

そんな方におすすめしたいのがUSB-CとMicro USBの変換アダプタです!

その名の通り、Micro USBのケーブルに変換アダプタをかませる事でUSB Type-Cのように使えるようになるという優れもの。

Anker USB-C&Micro USBアダプタ

 

使い方は簡単、Micro USBケーブルかませるだけ。

Anker USB-C&Micro USBアダプタ 装着前 Anker USB-C&Micro USBアダプタ 装着後

この手の製品の素晴らしい点はMicro USBケーブルと変換アダプタを持ち歩けば嵩張るケーブルは1本でMicro USBとUSB Type-Cの通信と充電をまかなえるという事もあるんですが、単純にUSB Type-Cケーブルを買うより安いんですよ!単品で買えるモノもありますがいくつかセットで1,000円しないみたいな価格設定ですし。

私もみんな大好きAnkerのUSB-C&Micro USBアダプタを実際に購入して使用しているんですが、充電はもちろん、通信も問題無く行えました。

各種メーカーが同様の製品を販売していますが、この手のジャンルではやっぱりAnkerは売れ筋なのでレビュー数も多く、結果的に信頼出来ると思っているので元々が安い製品ですし、多少高くてもAnkerがおすすめですかね。

注意点としては転送速度はUSB2.0相当、Qualcomm Quick Chargeはおそらく1.0までの対応という点。

USB3.0の速度でデータの転送などを行いたい場合は素直にAnker PowerLine+ USB-C & USB 3.0 ケーブルを購入した方が良さそうですが、USB Type-Cが過渡期の今、充電機器にかかる費用を節約したいという方にはおすすめ出来ますよ!

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ