たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

すべての理髪店、美容院は顧客に対し会話・トークが必要かどうかを確認して欲しい

はさみ_001

自分に合った理髪店、美容院を探すのって苦労しませんか?(´・ω・`)

自分に合った理髪店や美容院をどうやって見つけましたか?

皆さんは今、利用している理髪店や美容院をどのように見つけましたか?ホットペーパービューティーTifulを利用して理髪店・美容院を探している人なんかも多いかと思いますが、自分に合っている理髪店や美容院を探すのって結構苦労しませんか?

「おしゃれ」にあまり関心が無くよくわからない自分でも今の理髪店にたどり着くまでに何店舗か経由していますので、きっとおしゃれに感心が高い人だと自分に合った理髪店や美容院を探すのも一苦労するのではないかと思います。

理髪店選びの系譜

私が生まれてから一番最初に利用していたのは家から3分ぐらいのところにあった理髪店。髪が伸びてくると母親に「床屋へ行ってきなさい」と言われ毎度スポーツ刈りにしてもらっていました。中学校ぐらいまでは利用していたと思います。

当時40~50歳ぐらいの女性が営んでおり、世間話が好きな方でカミソリで剃った毛を外れ馬券で拭いていました(笑)。紙のリサイクルなのかもしれませんが、今思うとちゃんとしたもので拭けば良いのにと思います。

中学校を卒業したあたりで「ぼくも美容院にいってみよう(´・ω・`)」と色気を出して、妹経由で美容院を紹介してもらいました。

普段はモデルさんや芸能人などのカットも担当してことがあるらしい30代ぐらいの美容師さんが経営しており、私とは家電やゲームに関する会話をよくしていたのですが、妹と会話する際には芸能の話題などを話していたそうなので、お客さんによってトークの内容を変えているようでした。

しかし、1年無いぐらいの期間利用したのですが、顔剃りが無いことへの不満、また美容院ではワックスなどのスタイリング剤を使用する事前提で髪を切ろうとするので「やっぱり美容院じゃ無くて良い感じの理髪店にしよう(´・ω・`)」と結局、理髪店を探す事にしました。

一番最初に利用していた理髪店にはそれなりの間、通っていなかったので通い直すのはなんとなく気まずいなと思い、今度は家から5分くらいの理髪店に通うことにしました。

40代ぐらいのご主人が営んでいるようで、希にご主人のお父様(先代?)が担当することもありましたが、基本的にはご主人がカットを担当しているようでした。自分にとってなかなか良い感じの理髪店で数年利用したのですが、長く通う内に「別の理髪店を探してみよう」と考えるようになりました。

今度は家から10分の理髪店に入ってみることにしたのですが結果的にはこの理髪店が自分にとって大当たりで以後、そのお店を利用しています。

他にも1回程度利用したお店は何店舗かあるのですが、基本的にはこの4店です。

今の理髪店が私にとって理想的すぎる

今の理髪店に変えたのは2年前ぐらいなのですが、この理髪店が私にとって理想的なんですよね。40代前後と思われるご夫婦が経営されており、一見ごく普通の理髪店なのですが、理容師であるご主人がとても寡黙なんですよ!

とにかく余計な事を喋らない。決して無愛想というわけではないんですが、本当に必要な事しか喋らない。これが自分にとって本当に理想的。素晴らしすぎる。

2年を通してかれこれ10回以上は通っているのですが「今日も短めで?(髪の長さ)」「眼鏡お預かりします」「頭流します」「椅子上げます(下げます)」「お疲れ様でした」「3,800円になります」「ありがとうございました」ぐらいしか喋らないので、自分もそれに対応するだけで良いからすごく楽なんですよ。

最初のうちはこちらからある程度具体的な注文を言ったりご主人から「ワックスつけますか」っていうやり取りもあったのですが、通うにつれて本当に必要最小限の会話しか行わなくなりました(笑)。

一度だけ「あ、雨上がりましたね(カットを始めてから雨が降ってきた)」という事もありましたが、カットに必要無い事以外は本当にこれ以外喋った事がありません。

しかし嫌な気持ちはなく、むしろ常連になるにつれ会話が発生したら嫌だなと考えています。

髪を切ってる時に会話は要らない

私をこれまで担当していた理容師や美容師の方は「会話も接客である」とでも考えているのか髪を切っている時に会話が発生していたんですよ。

もちろん会話しにきているお客さんも居るので人によっては会話もあっていいのでしょうが私は髪切っている時は極力喋りたくないですし、理容師や美容師の方にも切ることに集中して欲しいと思ってしまうんですよね。

理容師が美容師の人が自分に興味が無いことなんてわかっては居るのですが「なんでそんな事を話さなければならないのか」って思ってしまう事もあるし、興味の無いニュースについて語り合うのも面倒臭い。喋るのが嫌いなわけではないんですが、根本的に人見知りが故によく知らない人と長い間会話をしたくないんです。

一番最初に通っていた理髪店の女性の方は世間話が好きでしたし、二番目に通っていた美容師の方はとにかく喋る方。三番目に通っていた理髪店はそこまでおしゃべりなご主人ではなかったのですが、毎度「今日は何をされてたんですか」と会話のジャブが入るのが個人的に煩わしくて仕方なかったんですよね。

すべての理髪店・美容院は問診票を作って会話・トークが必要な聞いて欲しい

とはいえ、今の理髪店に問題が無いわけではありません。それは価格です。

成人のカットは理髪店の協定価格である3,800円なので決して高いわけではないと思うのですが、1.5~2ヶ月に一度とはいえ、無職にとってこの出費は大きなと思うわけです。

今と同等のカットが行えてカット中は必要最低限の会話のみを行い料金が安い理髪店が近所にあれば是非移りたいのですがですが、理容師や美容師が会話を行うかなんて外からだとほぼわかりませんし、新しいお店を探すのも身をもって体験しないといけないのが億劫で少々値が張っても今の理髪店に通い続けています。

病院で言うところの問診票みたいなものを顧客に書かせて「会話は必要無し」を設定したら会話をしなくても良いというシステムが浸透すれば良いのになとつくづく思うのですが、やっているところは無いんですかね。

あるのであれば全国的に広めていただきたいものです。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
はさみ_001

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ