たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

駐輪場で1日も止めてないのに2日分の料金。なんか納得がいかない

Reflex

駐輪場で1日も止めてないのに2日分の料金を取られたけどなんか納得いかない話。

駐輪場の契約更新を怠りその都度、当日券で止めていた

私は駅前の駐輪場を三ヶ月単位で契約しています。しかし、私の契約している駐輪場は契約の更新が基本的に月末にしか更新出来ないんです。

6月の月末に契約を更新しなければならなかったのですが、うっかりしており更新の出来るタイミングを逃してしまいました。

このように更新を忘れ契約が切れてしまった場合、次の月末までは当日券を購入して止めるしかありません。

仕方が無いので私は7月に関しては面倒ではありますが毎度当日券を購入して駐輪場に止めていました。

契約更新を怠ったことでまさかあんな事になるなんて…

それは自分の不注意で契約更新を忘れてしまっただけなので当日券暮らしを甘んじて受け入れるしかありません。

しかし、事件は起きました。

というのも私は7月の某日、午後の7時頃に駐輪場に自転車を止め電車で出かけました。

用事を済ませて駅に帰ってきた同日午後10時はそれなりの雨が降っていたので、私は傘を購入し自転車は駐輪場に置いて歩いて帰ることにしたんです。

翌日の朝7時頃に散歩ついでに自転車を取りにいこうとして駐輪場に向かい、前日に止めた場所を探したのですが、私の自転車が見当たりません。

確かにこのあたりに止めたはずなのだけれど…キョロキョロしていると超過・放置自転車のエリアに私の自転車が移動されており、駐輪場のロックがかけられていました。見ると超過扱いでこのエリアに移動されたようです。

まだ1日止めてないのになんでやねん!と思いつつ、駐輪場の係員さんを呼びにいき事情を説明。

(私´・ω・`)<あの、僕の自転車が超過でロックかけられているんですが、昨日の午後7頃時に止めたのでまだ12時間経ったか経たないかで、1日も止めてないんですけど?

(係´・ω・`)<駐輪場の日付が更新されるタイミングが午前2時なんで、超過した扱いになるんです

(私´・ω・`)<そんなー

なんか、納得いかないぞ!(笑)

なんというか想定外の出来事だったので一瞬顔に不満が出てしまったと思うのですが、係のおじさんも行政が定めたルールに従っているだけで、ここで押し問答しても仕方ないと思い超過分の料金を収めてロックを解除してもらいました。しかし、わざわざ2日分にならないように朝に自転車を取りに行ったのにこんな仕打ちを受けるとは…(´・ω・`)

考えれば私の契約している駐輪場は個々に自転車をロックしてタイマーがセットしてあるような駐輪場ではなく、入り口で当日券を買ってそれを自転車に貼り付けて止めるタイプの駐輪場。

その当日券に日付と時間も印字されるようにすれば解決出来るような気もしますが、そこまで個別に自転車を管理するのが手間だと判断し、一定のタイミングで日付を更新し、その日付を超過している自転車からは超過料金を取るようなルールを制定したのでしょう。

悪いのは係のおじさんでもなく、そのようなルールを定めた行政でもなく、もちろん、私でもありません。

ええ、急に降り出した雨が全部悪いんです。

雨、許すまじ。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
Reflex

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ