たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

GET!ナノクリスタルコート NIKKORレンズキャッシュバックの購入締め切りがそろそろなので個人的におすすめなレンズを紹介

攻めよ、表現者。

早い人では4月25日から始まるゴールデンウィーク。お出かけする前に必要なレンズやカメラをキャンペーンを使用してお得に手に入れてしまいましょう。

購入の締め切り迫る。GET!ナノクリスタルコート NIKKORレンズキャッシュバック

5月10日(日)までに対象商品を購入した方にキャッシュバックが行われる「GET!ナノクリスタルコート NIKKORレンズキャッシュバック」既にNIKONユーザーの方はこの機会に新しいレンズを、まだNIKONユーザーではない方は対象のレンズキットを購入しゴールデンウィークに臨まれてはいかがでしょう。

対象商品は以下の通りになっています。

10000円キャッシュバック対象商品

7000円キャッシュバック対象商品

5000円キャッシュバック対象商品

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDは2本目以降のレンズとしておすすめ!

具体的に欲しいレンズがある人は、自分が求めるレンズを購入すれば問題はありませんが、レンズキットやダブルズームキットを購入した方で「せっかくキャンペーンだし2本目以降のレンズを買ってみようかな」という方におすすめしたいのはマクロレンズ(Nikonではマイクロレンズと呼ばれますが、ここではマクロレンズと呼びます)です。

NIKKORレンズのマクロレンズの中でもおすすめなのがAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDです。

DXフォーマット機(センサーサイズがAPS-Cサイズ)でも35mm判換算で90mmの中望遠レンズと使用出来ますし、将来的にフルサイズにステップアップしてもフルサイズに対応しているので使い続けられます。

キャンペーンのキャッシュバック額こそ5000円と低めですが、元々6万円前後で購入出来るのでNIKKORレンズとしては安価なのが魅力的。

マクロレンズならではの世界が楽しめる

マクロレンズは通常のレンズとは異なり、被写体にグッと近寄ってもピントが合うので今までとは違う世界が楽しめます。

マクロレンズ作例_001 マクロレンズ作例_002 マクロレンズ作例_003

墨が垂れる様子、猫の鼻のツヤや鼻に乗った細い毛、電子機器の細かい基盤までもしっかり解像。

好みが分かれますが、被写体に近寄るので被写界深度の浅い(ピントの合ってない範囲がボケている)写真も容易に撮ることが出来ます。AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDはボケも綺麗です。

寄るだけがマクロレンズの使い道ではない

そして使い方次第ではポートレートなんかにも普通に使えてしまうのがマクロレンズの魅力。

私の作例ではお伝えすることが出来ないのでPHOTOHITOに投稿された作例を参考にどうぞ

2本目のレンズとしてよく勧められるのが撒き餌レンズと呼ばれる安価で明るい単焦点レンズ。CanonならEF50mm F1.8 II、NikonならAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gあたりが定番レンズ。確かに明るい単焦点レンズも悪くありませんが、キットズームなどと違いがよりはっきりしているのはマクロレンズではないだろうかと思います。

お値段は撒き餌レンズと比べてちょっぴり高くなってしまいますが、2本目のレンズに単焦点マクロレンズという選択肢も是非加えて検討してみてください。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
攻めよ、表現者。

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ