たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

プライム会員になってからすぐにKindle端末4000円OFFクーポンが使いたい場合の対策

KindleとiPadの比較

プライム会員特典であるKindle端末4000円OFFクーポンを急いで使いたい場合の対策を防備録的に書いておきます。

プライム会員になってから3~4日経過しないとKindle端末4000円OFFクーポンは使えない

現在、Amazonではプライム会員になるとKindleKindle Paperwhite(2015 第七世代)4000円OFFになるクーポンを使えます。

Kindle Paperwhiteが欲しかった私は紆余曲折ありつつもプライム会員になりました

Amazonのプライム会員とAmazon Studentは重複出来ない。どちらに入るべきか比較してみた

しかし、このクーポンはプライム会員になったばかりだと使えないんです(´・ω・`)

プライム会員になったのにKindle端末4000円OFFクーポンが使えない!?

普段なら3~4日ぐらい普通に待つのですが、わけあって近日中にKindle端末が欲しかったので、今回はカスタマーサービスに問い合わせてみることにしました。

とりあえずカスタマーサービスにメールを送りました

まずはカスタマーサービスにアクセスして

AmazonのKindle4000OFFクーポン問い合わせ1

■お問い合わせの種類

その他を選択

■お問い合わせ内容

その他を選択

■詳細内容

その他を選択

■お問い合わせ方法

その他のお問い合わせ方法からEメールを選択

Eメールを選択すると「詳細を入力してください(商品に関するお問い合わせの場合は、商品名も入力してください)」という表示と共に入力フォームが出現するので

先日、Amazonのプライム会員となりクーポンコード:PRIMEPRICEを適用させKindle Paperwhiteを注文しようとしたところクーポンが適用出来ませんでした。

「プライム無料体験中のお客様が本会員へ移行後、クーポンコードが利用できるようになるまで3~4日程度かかる場合があります。クーポンコード適用時にエラーメッセージが表示される場合は、4日後に改めてお試しください」とありますが、私は無料体験から本会員に移行したわけではなく、いきなりプライム会員となりました。

このような場合でも4日間は待機しなければならないでしょうか?

近日中にKindle Paperwhiteを購入しようと考えていたのですが、早急にクーポンを適用出来る方法は無いでしょうか?

こんな感じで詳細を入力しました。

Amazonさんからの返信

メール対応が素早い事に定評のあるAmazonさんから翌日には返信が届いていました。

Amazon.co.jpにお問合せいただきありがとうございます。

このたびは、当サイトのご利用に際し、ご不便をおかけしておりますことをお詫びいたします。

お問合せいただきました【プライム会員限定】 「Kindle」「Kindle Paperwhite」 4,000円OFFのクーポン適用につきましては、通常、有料会員になられた直後にはご利用いただけないのですが、今回につきましてはご事情を考慮し価格の調整を行わせていただきたく存じます。
つきましては、お電話かチャットにて当サイトにご連絡ください、その際にご注文いただければ、価格を調整させていただきます。

お電話でのお問い合わせ方法は、以下のとおりです。(営業時間:年中無休24時間対応)

1. 以下のURLをクリックします。

http://www.amazon.co.jp/clicktocall

2. お客様の電話番号を入力し、「呼び出すタイミング」のプルダウンメニューから、「今すぐ」または「5分以内」を選択します。

3. 「呼び出す」ボタンをクリックします。

4. ご指定いただいたタイミングでこちらからお電話をおかけします。

チャットでお問い合わせいただく場合は、以下のURLをクリックし、画面の指示に従って進んでください。

http://amazon.co.jp/gp/help/contact-us/kindle-help.html/

お客様からのご連絡をお待ちしております。

Amazon.co.jp カスタマーサービスより

「普通はこんな事しないんやけど、急ぎで欲しいみたいだし特別やで。電話してくれたらその時価格調整したるわ」ということで、なんと特別に対応してもらえるようです。最初からクーポンもお急ぎ便で使えるようにすればいいのに。さすがAmazonさんです。

早速購入手続きをしてみた

下準備として自分が欲しいKindle端末(クーポンで割引が適用される端末に限る)と一緒に購入するもの(延長保証など)を予めカートに入れておきます。

その後http://www.amazon.co.jp/clicktocallにアクセスして自分の電話番号を入力します。呼び出すタイミングを今すぐにすると30秒しないうちにAmazonさんの方からコールが掛ってくるので電話を取ります。

この時、電話を担当される方はコチラがどういった用件で電話をかけているか知らないのでメールで問い合わせた内容を要約して伝えます。

私の場合は「プライム会員になったけれどすぐにはKindle端末が4000円OFFクーポンを使えず。なんとかならないかとメールで問い合わせしたら電話対応で購入する際に価格を調整するという話になったので電話をかけています」という事を伝えました。

コチラ側のアカウントの登録名、登録Eメールアドレス、住所を求められるので口頭で伝えます。

問い合わせ内容が確認出来ると「カートに入れて購入してください。ご注文確定後、こちらで価格を調整致します」言われるので予めカートに入れてあったKindle端末の注文を確定します。

注文を確定させた事を伝えると「かしこまりました。お値段を引かせて頂きます」と言われます。しばらくすると「割引価格を適用しましたので注文履歴からご確認ください」と言われるので注文履歴を確認するとしっかりと4000円引かれた価格になっています。

AmazonのKindle4000OFFクーポン問い合わせ2

 

私が購入したKindle Paperwhiteはキャンペーン情報なし(広告が出ない)のWi-Fiモデルなので定価は16280円なのでしっかり4000円引かれています。

こういったデジモノに延長保証はナンセンスだと思っているので普段は延長保証には入らないんですがKindle Paperwhite用 事故保証プランは落下や水濡れも保証してくれるということなので、3年間のプランに加入しました。家で使うなら恐らく加入しなかったと思うんですけど、持ち歩くことを想定しているのでいつか落下させてしまう可能性は充分考えられます。

保護フィルムはあえて購入しませんでした。というのも店頭でKindle voyageとKindle Paperwhiteを比較し画面のザラザラ感が気に入ってPaperwhiteを選んだようなところがあるので、フィルムを貼りたくないと思ったんです。

しかし液晶向きだしで持ち歩くのは怖いのでカバーは購入しました。カバーとしてはちょっぴり高いんですけどcaseableのゾウのカバーです。

購入後のレビューなんかはまた後日にまとめられたら…と思っています(`・ω・´)

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
KindleとiPadの比較

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    たかと

    2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ