たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

レンタル装備でスノボーに行くなら尻パッドは買った方がいいよ

スノーボード 尻餅

レンタル装備で済ますと言ってもスノーボードに行くならケツパッドは自分で買って持って行った方がいいですよ!

冬だ!雪だ!スノーボードだ!

この時期に友人、あるいは恋人や家族でスノーボードに行く方が大勢いらっしゃると思います。

際してボードやウェアはレンタルで済ます方も多いと思いますが、レンタルで済ますからといって何も持って行かなくていいかと言われると決してそんな事はありません!

そもそも現地であんまりレンタルしてないから予め用意して持っていた方が良いモノがあります。

それはケツパッド(ヒッププロテクター)です!(どんっ)

尻が爆発したのかと思った

私も過去に友人に誘われて何度かスノーボードに行った事があるのですが、初めて行った時は旅行道具以外はマジで手ぶらで行ったんですが、酷い目に遭いました。尻が。

いやね、コケ方の四十八手かよってぐらい何度もコケるし、3回1回ぐらいは勢いつけて尻を強打するんですよ。1回や2回ぐらいなら

たかと
いてて…

ぐらいで済むと思うんですけど、何度も繰り返すと痛い所に痛みが重なって「あれ、今俺の尻で爆発が起きたのかな?」って思うぐらい尻が痛くなって滑るどころじゃないんですよ!

雪ってどちらかというと柔らかいイメージがあると思うので「そんな大袈裟な」と思うかもしれませんが、ゲレンデは踏み固められているせいか、アホみたいに硬いし、勢い付けて尻からコケるとマジで痛いんです!

まあ、何度もコケるのは私の運動神経がUNCOっていうのもあると思うんですけど、両足を板に拘束されて、雪上を滑る行為は思った以上に難しく、やる前は

たかと
まあ、アクロバットなジャンプとか回転をするわけじゃないし、滑るだけなら楽勝でしょ

ぐらいに思っていたんですが、滅茶苦茶難しい!

なんて言うんですかね、スキーはまだ両足の自由が利くので下手くそなりになんとかなるんですが、スノーボードは両足が板に固定されているから、コツを掴むまでマジで上手く動けないんですよね。

で、上手く動かないから恐怖で腰が引けて尻からコケるようになり、それを繰り返すと尻が天に召されます。南無阿弥陀仏。

どんなに運動神経が良い人でも初めてなら絶対に最初のうちは転ぶのを避けられないと思います。

ケツパッドを買おう、尻が逝く前に

そんなスノーボードにおける尻の痛みもケツパッドがあれば、かなり痛みが軽減されます。

私は初めてのスノーボードであまりにも尻を痛めたので二度目のスノーボードに行く際、eb’sのケツパッドを購入しました。

eb's ヒッププロテクター

正直、見た目はびっくりするほどクソダサいと思ってるんですけど、まあウェアの中に着るものなのでコストパフォーマンスを重視して型落ちモデルを選びました。

購入したケツパッドをウェアの下に履いて臨んだ2度目のスノーボードを終えて目から鱗。滑り終わった後の痛みがかなり軽減されていたのです。こりゃケツパッドが勧められる理由がわかりますわ。

単純に2度目になってコケる回数が減ったのでは?と思われるかもしれませんが、期間が空いていたので正直上達したとは言えず、一度目と同じようにコケまくっていました。

でもお尻があんまり痛くないんです!決して無痛ではないんですが、一度目の時は座るのも痛くてヒョコヒョコ歩いていたのが無くなりました…。ケツパッドってすごい。

あと、レンタルのヘロヘロになったウェアで雪上に座ると普通にお尻が冷たく感じるんですが、ケツパッドがある事によってそれも軽減されます。

これは買わない理由がありませんね。

まあ、これからハマるかどうかもわからないスノーボードの装備にお金を出したくない気持ちはわかりますが、初めてでもケツパッドだけは絶対に買うべきです!

ケツパッドはレンタル出来ないの?

そもそもレンタル装備って、大体ボードとブーツとウェアを貸し出していて、プラス小物にグローブ(手袋)と帽子とゴーグルを貸し出している場合が多いんですが、ケツパッドを貸し出している所は見た事がありません。ゼロとは言いませんが、多分、そんなにありません。

従って、予め通販などで購入するか、専門店などで予め購入して持って行く必要があります。

どこのメーカーのケツパッドが良いの?

私はスキー、スノボーの専門店で店員さんにおすすめのケツパッドを教えてくださいと尋ねたところ

店員
そうですね。性能的にはここで売っているモノであればどれも問題無いと思います。あとはコストパフォーマンス面。型落ちモデルであれば同じ性能で安く買えるのでこれなんていかがでしょう

とeb’sのクソださいケツパッドをおすすめされました。見た目はダサいと思っていますが性能には満足しています。

あとはYOROIや

YONEXなんかが定番のようですね。

 ケツパッドを買って楽しくスノボ!

というわけでスノーボードに行くなら絶対にケツパッドを買う事をおすすめします。私のように「尻が6つぐらいになってる気がする」とならずに済みますよ!

また、毎年スノーボードに行くような方であれば早い段階でウェアあたりは買ってしまった方がお得になるようです。スポマOC STYLEであればお値打ち価格で揃える事が出来るのでこちらも要チェックです。



ゴーグルもレンタルせずに手頃な値段で良いモノを買おう

小物レンタルでゴーグルも貸し出されてる事が多いですが、ゴーグルはレンタルせずに買う事をおすすめしますよ。

詳しくはコチラのエントリーで解説しています。

ゲレンデ リフト
スキー、スノボーに行く際、小物レンタルでゴーグルはレンタル出来る事も多いですが、出来れば自分で買ってもっていく事をおすすめします。
The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
スノーボード 尻餅

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ