たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

【スプラトゥーン】ボケVSツッコミの結果は!?フェスマッチお疲れ様でした!

スプラトゥーン_20150912フェス_ボケツッコミ-1

ボケVSツッコミのフェスが9月13日12時を持って終了しました。ボケ派の皆さん、ツッコミ派の皆さん、お疲れ様でしたd(`・ω・´)b

気になるフェスの結果は!?

まずはフェスマッチの結果発表です(`・ω・´)

得票率

スプラトゥーン_20150912フェス_ボケツッコミ-4

得票率はボケ43%、ツッコミ57%でツッコミ派が多数となっていたようです!

実際ボケでもツッコミでもないけど、どちらかと言えばツッコミかな…みたいな人が多そうですね(笑)。そもそも天然ボケの方は自らを天然ボケだと思わないらしいですし、そうするとボケ派になるのは自ら積極的にボケをていく方々になるので、どうしても少数派になってしまいそうです。

勝率

スプラトゥーン_20150912フェス_ボケツッコミ-7

勝率はボケ49%、ツッコミ51%と大接戦をツッコミ派が制しました!

私はフェスマッチにまともに参加したのが今回が初めて(アリVSキリギリスはフェスT着ただけのレベルだったので…)なので「フェスマッチって、いつもこれぐらい接戦なの?」と思い調べてみたところ、過去日本で行われたフェスに関して言えば一番良い勝負を繰り広げていたみたいですね。これは熱い!

最終結果

スプラトゥーン_20150912フェス_ボケツッコミ-9

最終結果はボケ239、ツッコミ261でツッコミ派が勝利しました!

得票率、勝率共にツッコミが勝っているので当たり前といえばそうなんですけども。

あと、勝率には4倍補正がかかっているんですね。基本的には多数派の方が勝率が高いようですが、海外で行われているフェスマッチの結果を参照すると必ずしも多数派じゃなければ勝てないというわけでもないようです。

ツッコミ派の皆さんおめでとうございます!ボケ派の皆さんもお疲れ様でした!(`・ω・´)

ちなみに私はツッコミに投票していました。ナワバリバトルをするのが久々すぎて足を引っ張っていたような気もしますが…勝てて良かったです。

フェスマッチ中、タチウオパーキングで向こうのチームに腕利きのチャージャー使いが居るとそこから先に進めない…という状況に何度もなり「ワイもチャージャー使えばええやん!」と思い初めてチャージャー(リッター3K)を購入したのですが、チャージャーめちゃんこ難しいですね。1キル5デスで、塗りも貢献出来ないみたいな結果が続いたので「チャージャーの馬鹿!もう知らない!(サツキ)」とチャージャーを封印しました。もう使わないもん(´;ω;`)

チャージャー使いこなしてる人すごいです(笑)。

画面直撮りとか恥ずかしいし…

フェスマッチと全然関係ないんですけど、ゲーム中の画像はEIZOの液晶ディスプレイFORIS FS2333をPanasonicのコンパクトデジタルカメラLX3で直接撮影したものを使っています。

これ、液晶画面のモアレが出ますしちょっとスマートじゃないですよね。

「直撮りして、友達に噂とかされると恥ずかしいし…(藤崎詩織)」

って感じなのでWii Uに対応したキャプチャーボードが欲しくなってしまいました。その辺全然詳しくないので要調査ですけども。キャプチャーボードの価格ってどれくらいするんでしょう(´・ω・`)

動画とかには手を出すかは別として画面直撮り環境は改善したいですね。そもそもバトル中とかだとまともに写真撮ってられないですしね(´・ω・`;)

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
スプラトゥーン_20150912フェス_ボケツッコミ-1

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ