たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

ティップネス会員に巨人対広島戦の観戦チケットが当たるチャンス

火起こし
私は普段ティップネスというフィットネスクラブにダイエットのために通っています。それはさておきティップネス会員の皆さんに巨人対広島戦の観戦チケットが当たるキャンペーンが行われています。締め切りが6月7日までなのでティップネス会員かつ野球観戦が好きな方はとりあえず申し込んでおくといいでしょう。

キャンペーン申し込み方法

ティップネス会員向けのサイトiTIPNESSにアクセスしログインします。

ホーム画面にティップネスナイターというバナーをクリックし、指示に従って希望のコースの抽選を申し込むだけ。

ティップネスナイター

 

ちなみに2種類のコースと希望する観戦日を選択するのですが

1.オンユアマークスご招待 総計18組36名  (お子様+保護者様)(始球式参加権+指定席)

応募資格

ティップネスキッズ会員 (小学4年生~中学生まで)

賞品内容

始球式「選手と守ろう~オンユアマークス~」に参加頂けます。お子様が試合直前に予め各ポジションについて1回表の守備につく巨人の選手を出迎えます。親子で内野指定席で試合をご観戦頂けます。

2.内野指定席ご招待 総計100組200名様

応募資格

ティップネス会員、ティップネス丸の内スタイル会員、ティップ.クロスTOKYO会員、ティップネスキッズ会員

賞品内容

内野指定席でペアで試合をご観戦頂けます。

ティップネスナイター ~東京ドーム巨人公式戦プレゼント~より

1番のオンユアマークスご招待はティップネスキッズ会員(小学四年生から中学生まで)しか申し込めないので通常のティップネス会員の方は2つめの内野指定席ご招待のコースを選択しましょう。

何故、巨人対広島戦の観戦チケットがプレゼントに?

現在ティップネスは日本テレビグループの会社(日本テレビホールディングスが主要株主)です。

現在、というのは元々ティップネスは”水と生きる”でお馴染みのサントリーの子会社だったのですが2014年12月にサントリーはティップネスの株式を日本テレビに売却しティップネスは日本テレビグループ入りすることになりました。

日本テレビは読売グループなので巨人戦のチケットなどを融通しやすいのでしょう。

今回のプレゼントキャンペーンその影響で実現したことなのだと思います(多分)。

日本テレビ系の番組でジムやフィットネスクラブをロケ地に使用するときこれからはティップネスになるかも!

私は経済のことはよくわからないので、あくまで素人の目線なのですが、サントリーとジムやフィットネスクラブなどの相性は良いように思えました。

というのもティップネスではサントリーの伊右衛門 特茶の販促キャンペーンみたいなことをティップネス内で行っていたりしたんですよね。

サントリーは伊右衛門 特茶以外にもサントリー黒烏龍茶など様々な特定保健用食品を扱っていましたし、セサミンEXのようなサプリメントも扱ってる部門もあったのでダイエットを理由に売りやすい環境にはあったと思うんですけども…。

まあ、この辺はネット上に参考になりそうな記事があったのでそちらのリンクを貼っておきます。

一方で日本テレビがフィットネスクラブ事業を買い取った理由は2020年の東京オリンピックに向けて…ということらしい。

2社の思惑がかみ合った結果ティップネスは日本テレビグループの会社になったんですねぇ。もっとも会員にとって特に困るような変更は今の所ないので、あんまり関係無いのかなとも思ってます。スタジオメニューで使用される曲がEXILEの曲になったりするのかな…?(笑)

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
火起こし

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ