たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

エックスサーバーがドメインプレゼントキャンペーン。ブログを始めるなら今!

エックスサーバードメインプレゼントキャンペーン1
レンタルサーバーサービスのエックスサーバーが7月31日までドメインプレゼントキャンペーンを行っています。ブログを始めたい方は今がチャンスですよ!

エックスサーバーとは

エックスサーバーとはエックスサーバー株式会社が提供しているレンタルサーバーサービスです。

ドメインプレゼントキャンペーンとは

ドメインプレゼントキャンペーンとはその名の通りドメインがプレゼントされるキャンペーンです。期間中エックスサーバーを契約するとドメインが無料でもらえます(エックスサーバーを利用する限りこのドメインの更新料も無料)。

ドメインって何?という方はこちらの記事をどうぞ。

ラブライブ_ドメイン取得1
ドメイン登録サービスお名前.comが劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』とコラボレーションするようです。

エックスサーバーがおすすめされている理由

これからウェブサイトやブログを始めようとしている方、始めようとして既に始めている方は過去に「レンタルサーバー おすすめ」とか「レンタルサーバー 比較」なんてワードで検索をかけた事があるのではないでしょうか?

検索結果からいくつかのサイトを見るとよくおすすめされているのがエックスサーバーです。

その理由はマルチドメインに対応している格安レンタルサーバーが少なかった時代、比較的安い部類でマルチドメインに対応していたレンタルサーバーがエックスサーバーだったからだそうで、その影響か今でもブロガーやアフィリエイターはエックスサーバーを愛用しているそうです。

明後日アナライザもエックスサーバーで運営中です

ちなみに私もこのブログをエックスサーバーで運用していますd(`・ω・´)b

私は有料のレンタルサーバーを借りるのは初めてだったので、当然レンタルサーバーを借りるノウハウもなく何を借りたらいいのやら…といった感じだったのですが参考にしているいくつかのサイトの運営者が実際にエックスサーバーを使用しており、お勧めしていたことに加え、私がWordPressでブログを始めようとしたときにエックスサーバーでドメインプレゼントキャンペーンが行われていたからです。

私は容量200GBのX10プランを12ヶ月間契約したので初期費用を含めると15000円(税別)ほどかかりましたが、ドメインプレゼントキャンペーンのおかげでエックスサーバーを利用し続ける限りずっとこのドメイン(ptakato.com)は無料なので毎年必要になるドメイン取得代に関してはお金をかけずに済んでいます。

続くかどうかもわからないウェブサイトなりブログなりのサーバー代として15000円はちょっと高い…と思う方もいるかもしれませんが、それなりに力を入れてウェブサイトなりブログなりを更新すればおそらく3ヶ月~4ヶ月ぐらいで誰でも回収出来ます。

実際に私もブログを開設し三ヶ月でレンタルサーバー代を回収することが出来ました。私の場合、特定の記事がヒットを放ったことで三ヶ月目は収入が伸びたんですが、仮にそれがなくとも現状維持さえ出来ていれば3ヶ月~4ヶ月で回収出来ていたと思います。

というのもそれまで特に大きな当たりもなく過ごした二ヶ月間の段階で月々5000円ほどの収入があったのでGoogleAdSenseAmazonアソシエイト楽天アフィリエイトA8.netnendバリューコマースあたりを上手に駆使して、そこそこのPV数を稼げればサーバー代の回収は不可能ではありません。私なんかよりも稼げる人はいくらでも要ると思いますが、ド素人の私でもサーバー代の回収は出来たので多分、誰でも出来ますd(`・ω・´)b

また、契約を更新すれば次の1年間は初期費用がかからないので1ヶ月あたり1000円(税別)でウェブサイトやブログが運営出来るというわけです。さぁ、エックスサーバーでレッツブログ、レッツWordPress。

まあ、プレゼントされるドメインは.com/.net/.org/.biz/.infoからしか選べないので、どのドメインもムームードメインお名前.comあたりを利用すれば実は年1000円もかけることなく取得出来ますし、サーバーもロリポップ!さくらのレンタルサーバあたりで済ませればレンタルサーバー代金もエックスサーバーより安く済むんですが、一応エックスサーバーでそれなりに早くて良い感じのサーバーらしいんですよね(ただし、ロリポップ!、さくらのレンタルサーバと比べるとアダルトコンテンツに関しては厳しいらしい)。

私はエックスサーバーしか借りた事が無いので説得力に欠けるんですが、とてもわかりやすい比較動画があったのでこちらをどうぞ。

WordPressを使い始めるとわかるんですが、ここまでダッシュボード画面がもっさりしているとさすがに日々の更新の効率で差が生まれそうです。

エックスサーバーは容量が200GBのプランで比較すると安価な部類なので、毎年かかるコストを浮かせるならドメインプレゼントキャンペーンが行われている今がエックスサーバーを契約するのはチャンスです。

ちなみに利用もしていないのにエックスサーバーがオススメだと嘘をついているわけではないので気になる方はaguse.で確認してみると逆引きホスト名xserverという名前が出てくるはず…。結構エックスサーバーを利用しているブロガーさんが多いのでお気に入りのブロガーさんのaguse.でチェックしてみるのも良いかもしれません。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
エックスサーバードメインプレゼントキャンペーン1

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ