たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

【悲報】Yahoo!ショッピングのアフィリエイト報酬料率が7月から1%に(´;ω;`)

くー、すぴー。
Yahoo!ショッピングのアフィリエイト報酬料率が7月から1%になっていました…。

カエレバで複数のECサイトへのリンクを生成

私は商品のカエレバという商品紹介ブログパーツを利用して、商品を紹介しています。

このカエレバが非常に便利でして、同じ商品でもAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、セブンネットショッピング(とベルメゾン、セシール)へのリンクを一度に生成することが出来ます。

例えばこんな感じ。

複数のECサイトへのリンクを作成する理由は機会損失をしないためです。

カエレバの開発者のかん吉さんも仰っていますが

楽天ポイントを貯めている人はAmazonでは買いません。彼らは、あなたが紹介した商品を買おうと思っても、楽天へのリンクがなければ、楽天市場へ移動して探します。報酬率を意識して楽天を紹介しないことは、読み手のニーズ無視した、無意味な機会損失です!

カエレバより

この主張に関しては「確かに」と思わざるを得ません。

商品ごとの価格差や個々によって普段使用しているECサイトは変わってくるでしょうし、単純にAmazonを利用したくないからAmazonを利用しない方々も一定数存在します。そんな人居るの?と思うかもしれませんがAmazonを使わない、なるべく使わないようにしているという人はそれなりに居ます。

原因は様々だと思いますが、Amazonが法人税を納めていないのでAmazonを利用することは国益に反しているのでは…?という考えからAmazon不使用に到っている人が多いようです。

まあ、アマゾンジャパンそのものが生み出す雇用や、流通関係で生まれている雇用の事も考えると一概に「許さんぞ!Amazon」とは言えない気もしますが、こういった気持ちはわからないでもないです。

閑話休題。Amazonだけのリンクだけでは機会損失が生まれてしまう。かといって商品ごとにいちいちASPのリンクジェネレーターからリンクを生成するのは手間だし、レイアウト的にもゴチャゴチャしてしまう。しかし、カエレバを利用すれば一度のリンク生成で各種ECサイトへのリンクが生成出来るというわけです。

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトは稼げない?

そんなわけで私はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、セブンネットショッピングへのリンクを同時に生成しています。

しかし、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトはあんまり稼げない…という意見を見かけます。

確かに毎月の報告を見ているとぶっちゃけAmazonと楽天市場だけでも良いとは思います。

というのもYahoo!ショッピングはAmazonや楽天市場に比べるとクリック数からして圧倒的に少ないです。カエレバで生成したリンクのメイン部分(画像と文字)がAmazonである事が多いのでAmazonへのクリック数がダントツになるのは仕方ない気がしますが、楽天市場と比較しても1/5のぐらいしかクリックされていません。

そもそも私はAmazonと楽天市場は利用したことがありますが、Yahoo!ショッピングって利用したことがないし、あんまりメインで利用している人もいないのかもしれないな。と思っていました。まあ、貼るだけはタダなので、惰性でリンクを生成し続けていました。

ところがYahoo!ショッピングとヤフオクは限定品、また転売されているような商品に関してはそれなりに需要がある事がわかりました。

というのも5月末から6月にかけてはMr.ChildrenのREFLECTION{Naked}(完全限定生産盤)に関するエントリーに需要があり、そこからREFLECTION{Naked}(完全限定生産盤)がそれなりに私のサイトを経由してYahoo!ショッピングで売れたようで、初めてバリューコマースでまとまった報酬がありました(未だに未確定報酬が多く最終的にどうなるかはわかりませんが)。

『計画通り!(ニヤリ』と萬札を見せる男性

限定品や人気商品ってよく利用されているECサイトでは一番最初に完売してしまう事が多いんですよね。REFLECTION{Naked}(完全限定生産盤)もまさにそれで、Amazonでは転売価格になっていた時期でもYahoo!ショッピングや楽天市場では定価、あるいはAmazonのマケプレ価格より安く買えるタイミングがありました。

「基本的にはAmazonで買うけどさすがに定価の倍出すぐらいならYahoo!ショッピングでアカウント作って買うよ…(´・ω・`)」という方がいらっしゃったのでしょう。

今後、こういう事が起こる際にはYahoo!ショッピングへのリンクが活きてきますし、Yahoo!ショッピングそのものの需要も高まる可能性もあります。

またYahoo!ショッピングって出品する際の利用料がほとんど無料らしいんですよね。

こういった背景からも、Yahoo!ショッピングは今後成長するのかもしれない…と思い、Yahoo!ショッピングへのリンクを生成し続けています。

2016年11月11日追記

ヤフオク!がバリューコマースから撤退したので、カエレバではヤフオク!のリンクは生成出来なくなりました。

そうした矢先のことだった

バリューコマースからこんなメールが6月4日付で届いていました。

提携アフィリエイトサイトの皆様

いつもYahoo!ショッピングのアフィリエイトプロモーションへの
ご協力誠にありがとうございます。

プロモーション方針の転換により
7月1日から下記の通り、報酬条件を変更する運びとなりました。

==============

期間:7/1(水)注文分から

報酬条件:1%~
6/30(火)までは新規注文:2%~ 既存注文1%~
※ストア別の任意負担により最大50%までの報酬設定有。

==============

提携アフィリエイトサイトの皆様には
ご迷惑をおかけしますが
何卒宜しくお願い申し上げます。

Yahoo!ショッピングより

(´;ω;`)ブワッ

これまでは一律2%だった事を考えると報酬が半分になってしまいました。

悲しくて涙するポニテの女の子

私の場合はもともとの額が大きかったわけではないので半分になっても大打撃というわけではありませんがアフィリエイトはこういった事がよくあるので人によっては一大事でしょう。

Yahoo!ショッピングは出品手数料がほとんど無いから仕方ない

ショッピングモール比較表を見てもらえばわかるのですが、Yahoo!ショッピングは出品者から徴収する手数料がほとんどないんですよね。

今回のアフィリエイト報酬料率改悪も出品者側にとっては負担が減ったわけですから、出品者にとっては嬉しいし、その分が価格やサービスに反映されれば消費者にとってもありがたいはずです。一概に紹介料率下がった!改悪だ(#`・ω・´)とも言えませんね。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
くー、すぴー。

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ