たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

ユーエヌからLX100用自動開閉式レンズキャップが発売。選べるノーマルタイプ(UNX-9532)とレザートンタイプ(UNX-9532LH)

UDトラック

ユーエヌが「Panasonic LX100用自動開閉式レンズキャップ」を同社の販売サイト「ユーエヌサテライトショップ」限定で販売中。価格はノーマルタイプのUNX-9532が税別2480円。レザートンタイプのUNX-9532LHが税別2700円。メーカー純正の自動開閉キャップDMW-LFAC1に比べると実売価格は1000円ほどお安く購入出来ます。

ノーマルタイプとレザートンタイプの違い

この手の自動開閉レンズキャップはレンズの繰り出しがそのまま切れ込みの入ったキャップを押し出すという単純なシステムなので、両者に性能的な違いはなく、見た目と価格だけの問題。

レザートンタイプはノーマルタイプに塗装する工程が増えているので価格が高くなっているものだと思われます。

ノーマルタイプとレザートンタイプの見た目の違いはユーエヌサテライトショップに商品の写真があるので、そちらを参考に。

LX100の自動開閉レンズキャップに新たな選択肢

これまではメーカー純正のDMW-LFAC1以前紹介したJJCのALC-LX100のみでしたが、今回ユーエヌのUNX-9532とUNX-9532LHが自動開閉レンズキャップの新たな選択肢に加わりました。

どれを選べばいいの?LX100の自動開閉レンズキャップ

DMW-LFAC1は色がブラックとシルバーが選べます。自分で塗装する場合は別ですが、シルバーはDMW-LFAC1にしか用意されていないので、LX100のシルバータイプを使用していて、キャップも合わせたいという方はメーカー純正のDMW-LFAC1がおすすめです。

ユーエヌに関してはAmazonや楽天などでは現在販売されておらず、ユーエヌサテライトショップを使用しなければならないのですが、このユーエヌサテライトショップ、送料が無料にするには最低1万円分を購入しなければなりません。レザートンタイプのUNX-9532LHが欲しい場合を除けば、JJCのALC-LX100の方がAmazonや楽天で購入出来るので買いやすくはあります。

もっとも、先述した通り、この手の自動開閉レンズキャップはレンズの繰り出しがそのまま切れ込みの入ったキャップを押し出すという単純なシステムなのであまり性能的な差は出にくいので、好きなものを選択してしまっても支障は出ないでしょう。

ちなみにどの自動開閉レンズキャップもLX100のバヨネット式リングを取り外して装着するのでレンズフィルターと共存することは出来ない点には注意です。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
UDトラック

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ