たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

ボルダリングに初めて行く際の注意するべきことをまとめてみた

ボルダリング_001

先日、友人に誘われ初めてボルダリングをしにRocky品川店行ったので、初めて行ったなりの気づいた事をまとめておこうと思います。

ボルダリングとは

ボルダリングとはロッククライミングの一種で、ロープ等は使わずに必要最低限の道具(クライミングシューズとチョーク)と自分の力だけで岩を登るスポーツです。

Rocky初めての方へより

本来は自然の岩を登ることから始まったものだと思われますが、ボルダリングジムではカラフルな人工岩を登ります。

床には着地の衝撃を和らげるマットも用意されているので、自然の岩で行うよりも安全で手軽に楽しめるのがボルダリングジムというわけです。

ざっくりハイタッチの芸人休日交換で千原ジュニアさんが小島よしおさんの休日を体験する際にも行っていましたね(`・ω・´)

ボルダリング_002

一見、掴めそうな岩(ボルダー)がたくさんあるので、簡単に見えるかもしれませんが、難易度毎に使用出来る岩(ボルダー)が決まっています。

Rocky品川店の場合は難易度は色別、コースは形別で使用する岩がテープで指示されています。例えば一番優しい難易度は黄色なのですが、その黄色のテープにも■があったり↑があったりします。同じ難易度でも黄色の■コースにチャレンジしている場合は黄色の↑で指示された岩を使用することは出来ない、といった具合になっており見た目より結構難しいです。

動きやすい服装で行けば手ぶらでもOK

ボルダリングに必要なものは動きやすい服装(上はTシャツなど、下は出来ればハーフパンツが好ましいらしい)とボルダリング用のシューズと滑り止め用の粉チョークが必要になります。ボルダリングジムにもよりますが、シューズと粉チョークはレンタルを行っているところが多いです。Rocky品川店もシューズと粉チョークは有料でレンタル出来るので、手ぶらでもOKです。

ただし、粉チョークを使用する関係で手や岩、着地場所に設置してあるマットなどは粉チョークにまみれており、ボルダリングに使用した服装はある程度汚れます。ボルダリングの後に用事がある方や気になる方は着替えも持って行ったほうが良さそうです。

初めての人でも大丈夫

Rocky品川店では初めてボルダリングを行う際に数分程度の映像で講習が行われます。

技術的なことというより、安全のための注意点が説明される感じです。

ちなみに映像を見るのは休憩エリアに設けられたモニタで見るのですが、Rocky品川店の休憩エリアの漫画コーナーにはやっぱり(?)クライミング漫画の孤高の人が置いてありました。

2人以上で行くことをおすすめします

初めてボルダリングを行ってわかったことは、順番待ちをしている間は「あの岩に足をのせて、あっちに手をかければ…」とシミュレーションすることが出来るのですが、いざ登り始めると視点が変わるためにどれが使用して良い岩なのかがわからなくなります。

慣れればコースを頭にたたき込んでスタートすることも可能だと思いますが、普段から鍛えてる人間でなければ、ボルダリング中は余裕が無く、悠長にコースを確認し辛かったです。これから掴む手に関しては基本的に下から見上げる形なので、まだ一人でも判断出来るのですが、足を乗せる岩を探すのは上から見下ろす形になるため、岩によってはテープが隠れてしまい探しづらかったです。

そういった際、後ろから「右に乗せる場所あるよ!」とか声をかけてくれる人間が居ると一人で行うよりはずっと使える岩を探しやすいので、友達や恋人や家族で行った方がボルダリングを楽しめると思います。

また、粉チョークに関しては一グループに一つあれば事足りるので複数人で行けば粉チョーク代もお得になります。

コミュニケーション力のある方はボルダリングジムで知り合いを作って声をかけてもらえるようにするのも良いかもしれません。

最初の数回のうちに目標のコースにチャレンジしよう

ボルダリングは筋肉を酷使するので、やればやるほど手のひらや全身の筋肉を損耗し、疲れてきます。

手のひらや筋肉が万全であればクリア出来たコースも次第に難しくなっていきます。

ボルダリングそのものに慣れている人、あるいは普段から手のひらや筋肉を酷使する環境に居る人であれば耐性がついており、長くボルダリングに挑戦出来ると思いますが、そうでない人が万全な体調でトライ出来るのは最初の数回が限度だと感じました。感覚的にはボウリングを何ゲームか行うと腕が疲れてスコアが下がっていく感じと同じです。

私の場合、腕や背中の筋肉はさほど疲れた感じにはならなかったのですが、数回登ると手のひらが痛くなり、ただでさえ握力がないところに手のひらも痛いものだからまともに岩を掴むことが出来ず最後のあたりはクリア出来ていた簡単なコースさえもキツく感じるほどに…。

初めての人は簡単なコースでボルダリングの感じを掴んだら少々難易度を飛ばしてチャレンジしてしまったほうが結果的に高難易度のコースがクリア出来て満足感が得られると思います。

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
ボルダリング_001

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ