たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

iPhone6sを買うなら画面割れ防止に丈夫なケースも購入しよう

割れた液晶画面(スマホ)

妹がiPhoneの画面をまた割っていました。確かこれで3回目だったような…。

通算3度目となるiPhoneの画面割れ

先日、私の妹がうっかりiPhone6を落してしまったらしく、その際にiPhone6の画面を割ってしまいました。その日はとても不機嫌、家族に当たり散らすので困ったものです。

それはさておき、妹がiPhoneの画面を割ったのはこれが初めてではありません。iPhone4sの時に1度、iPhone6にしてからも1度、その後修理したものを今回割ったのでこれで3度目になります。

スマートフォンを落してしまうことは仕方が無いが対策しないのは愚策である

スマートフォンを1度や2度、うっかり落してしまう事は誰にでもある事だと思います。その時、落ちる角度や高さが運悪くスマートフォンの画面を割ってしまう場合もあるでしょう。電車でヒビの入ったスマートフォンを操作して見かけることも少なくありませんし、結構な人が画面割れを体験したことがあるのではないでしょうか。

しかし、妹の場合は画面を3度も割っているわけですから、結構頻繁にiPhoneを落している事は容易に想像出来ますし、事実良く落しています。

もう、自分は「おっちょこガール」なんだという事をいい加減自覚して、スマートフォンを落してしまう前提で対策を採るべきだと思うんですよね。

画面を修理するのは無料ではありません。修理代金を払う余裕があり、不機嫌にならないのであれば、それはそれで構いませんが、妹の収入から考えるとiPhoneの修理代は決して安くないでしょうし、毎度不機嫌になられるのはこちらとしても困るわけです!(笑)

スマートフォンの画面を割らない対策

というわけでスマートフォンの画面を割らない対策を紹介します!(`・ω・´)

ハンドストラップ

既にお使いのスマートフォン、あるいはスマートフォンケースにストラップホールがある方はハンドストラップを付けるのがお手軽です。

こちらはリングタイプで指を引っかけるタイプです。

コンパクトデジタルカメラなんかのハンドストラップをそのまま利用しても良いでしょう。

ケースとハンドストラップが付属するモデルもあったりします。

ネックストラップ・バネ付のストラップ

ハンドストラップは操作時の落下を未然に防ぐことが出来ますが、ポケットやカバンからの落下には対応しません。そんな方にはネックストラップやバネ付のストラップがおすすめです。

首からネックストラップを下げておけば胸ポケットから落ちても止まります。ただし、しゃがんだ際に落したりすると、地面までの距離が近く地面に接触してしまう場合も…。

バネ付のストラップ。お笑いコンビNON STYLEの石田さんのボケで使われるやつですね(笑)。

ストラップホール

スマートフォンを裸で使っていて、スマートフォンにストラップホールが無いからストラップを付けられない!(#`・ω・´)という方はストラップホールを付けるグッズも販売されています。

こちらはイヤホンジャックをストラップホールにするタイプなので、イヤホンジャックさえあれば取り付けることが出来ます。

Amazonで購入すると約4000円強ですがHameeで購入すると3000円強と1000円ほどお安く購入出来るのでおすすめです。

「お使いのスマートフォン名 ストラップホール」で検索して商品を探すのも良いでしょう。

衝撃に強いケースを選ぶ

ストラップは嫌だ!という人は衝撃に強いケースを装着する事をおすすめします。URBAN ARMOR GEARGriffinが定番ですかね。

Youtubeなんかには実際に製品をテストしていらっしゃる方もいらっしゃるのでそちらを参考に。

まったく同じ製品ではなく他機種ものでも参考になると思います。

URBAN ARMOR GEARの落下テスト動画。

URBAN ARMOR GEARの落下テスト動画。

表面の傷はガラスフィルムで対策しましょう。

ストラップやケースの購入店

基本的には普段お使いの店舗で気に入った者を購入すれば良いと思います。

Amazonや楽天市場なんかは定番で種類が豊富ですが

ストラップやケースを多く取り扱うHamee

秋葉原のラジオ会館などに店舗を構えているUNiCASE

マックスむらいさんでお馴染みのAppBank Storeなんかはスマートフォン製品が豊富なので覗いてみると独自の商品が見つかったりしますよ。

それでもスマートフォンの画面が割れてしまったら

色々対策をしても割れるときは画面が割れます。

万が一画面を割ってしまったら早々に修理してしまうのが良いでしょう。例えそのまま使えるとしても細かいガラスが指に刺さっては危険ですし、いつ酷くなるかわかりません。

AppleCare+を利用して修理する

お使いのスマートフォンがiPhoneでAppleCare+に加入しており、その期間内であれば7,800円で使用しているiPhoneが新品相当に交換してもらえます。

ご自分が加入しているかわからないという場合はコチラで確認出来ます。

キャリア毎の保証を利用して修理する

  • docomoのケータイ補償 お届けサービス
  • auの安心ケータイサポートプラス
  • SoftBankのあんしん保証パック(i)プラス

に加入しているのであれば、キャリアに任せるのが比較的安価に修理出来るでしょう。

スマートフォン修理業者を利用して修理する

これらのサービスに加入していない場合はあいさぽダイワンテレコムといったスマートフォン修理業者を利用するのも手です。

というのもキャリア経由で修理を依頼すると部品毎の交換ではなく、本体をまるごと交換するという方法で行う事が多いそうで、割高な料金になってしまう事もあるそうな。

iPhone修理専門店であるあいさぽダイワンテレコムであれば故障箇所を特定して特定箇所の部品のみ交換修理になるので比較的安く修理出来るそうです。

さらにあいさぽはレシートを添付すると毎月抽選5名の方に修理代金を全額キャッシュバックというキャンペーンを行っているのでもしかすると修理代金が無料になるかもしれません。

部品を取り寄せて自分で修理する

スマートフォン修理業者の価格は高い!道具さえあれば自分で修理するよ!と腕に覚えのある方であれば自分で修理.comなどで修理キットを購入するのが良いでしょう。

一部モデルに限れば自分で修理するより結構安くなるみたいです。要比較。

iPhone6sやiPhone6s Plusを購入する方は画面割れに気を付けて!

というわけでiPhoneの画面割れ対策についてでした。

妹には散々、丈夫なケースをおすすめしているのですが、本人は可愛いケースが良いと言って聞く耳を持ちません。きっとまた画面を割って不機嫌になる日が来る気がします(´・ω・`)

The following two tabs change content below.
たかと
2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ
割れた液晶画面(スマホ)

全然シェアされませぬ。お情けシェアでもいいからお願いします(´;ω;`)

たかと
Amazonプライムに入る13のメリットを紹介。年会費以上の価値は絶対あるよ
今、人気のある記事だよ。一生懸命書いたから是非読んでみてね!(´;ω;`)
Amazonプライムのメリットわかりやすく解説しているよ!(`・ω・´)

今なら無料体験実施中もしてるんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかと

2016年3月に大学を卒業後、同年7月末日まで内定をいただいた会社に日常をおかされつつ社会人の真似事をしておりました。おかされるという意味合いでは対魔忍だったと言えるでしょう。 その後、おちんぎんに屈する事なく晴れてニートになりました。 詳しいプロフィールはコチラ